新オリエンタルプランツ シリーズの環境配慮

今回のオリエンタルプランツ シリーズのパッケージ(紙箱)は、
より環境に配慮して、バガスパルプ配合紙を採用いたしました。

江原道では、バガスパルプ配合紙を採用することで、

1
森林資源の保護
(木材パルプの
代替)
2
廃棄物
リサイクル
 
3
省エネルギー、
温暖化防止、
CO2削減

に貢献したいと考えています。

●バガスとは、サトウキビの搾りカスのこと。世界中で年間約1億トンものバガスが排出されており、産業廃棄物になるものも少なくありませんが、木材パルプの代替として製紙に用いることで環境保全へ寄与することができます。