水燃費の良い肌づくりへ。

江原道のスキンケアが誕生したのは、1987年。
この30年の間に、温暖化を始め、私たちの肌を取り巻く環境は大きく変化し続けています。

私自身も25年以上サロンワークを続けておりますが、
化粧品の進化と共に肌に求めるレベルも上がる中で、現代肌のある弱点にも気付きました。

それが、肌の「水燃費」です。

年間を通して肌が乾燥しやすい、季節の変わり目に必ず肌荒れを繰り返す―。
その原因は、肌が熱を溜めやすく、角質層の水分蒸発が起きやすくなっていること。
つまり水分保持機能の低下から乾燥トラブルはやってくるのではないかと、
シンプルな答えにたどり着きました。

今回は、5年以上もの試作期間を設け、
水燃費の良い肌づくりをサポートするべく、オリジナル原料の開発にも着手いたしました。

うるおいを受け入れ、留め、巡らせる。
水分によって、肌のバリア機能をサポートする。
シンプルだけれど、肌にとって最も大切で、
同時に、最も難しいこと。

2020年10月、
国産無農薬原料とテクノロジーを融合させてようやく完成した
新・オリエンタルプランツ シリーズをリリースいたします。

皆さまの大切な肌の「水燃費」サポートにお役立ていただければ幸いです。

ブランドディレクター 瀬戸口めぐみ
東京麻布本店サロンで25年以上トリートメントを担当。直接肌に触れることで企画・開発する商品は、機能性と肌との親和性を重視。独自の「手美容」理論を構築。国内外の女優を顧客にもつ。著書「シンプル手美容」(文藝春秋刊)
ブランドディレクター 瀬戸口めぐみ
東京麻布本店サロンで25年以上トリートメントを担当。直接肌に触れることで企画・開発する商品は、機能性と肌との親和性を重視。独自の「手美容」理論を構築。国内外の女優を顧客にもつ。著書「シンプル手美容」(文藝春秋刊)